FXのマインドとセオリー

スポンサーサイト

優良情報は⇒ 人気ブログRanking


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


続きは購読されている方が最も多い⇒ 人気ブログRankingで


FX初心者の方は⇒にほんブログ村 為替ブログ FX初心者へ
デイトレ&スイング派は⇒にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ
システムトレード派は⇒にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ

逆張りについて

優良情報は⇒ 人気ブログRanking


FX初心者は、比較的逆張りが好きな方が多いようです。

と、言うより

聞くところによると、外国人は順張りが好きで
日本人は逆張りが好きという傾向にあるようです。


特に、FX初心者の方は、
下がっていると、「そろそろ上がりそう」とか
上がっていると、「そろそろ下がるんじゃないか」と
いった具合に逆に仕掛けたくなる心理が働くのでしょうか。

相場にはそのときの状況により
逆張りが機能するときと、順張りが機能するときがあります。

強いトレンドが発生しているときは、素直に順張りでついていくことが
安全なトレードをする上で、基本となりますが、

相場がNOトレンド状態であれば、
逆張りは比較的有効に機能しますし、
エグジットポイントとしても使えます。


NOトレンド状態とは、

所謂、ある一定のレンジでの揉み合いを示しますが


その判断は、ローソク足を見れば

“結果的には”判断が出来ますが、

テクニカルでも、逆張りを得意とするものがいくつかあります。


ボリンジャーバンドやストキャス

RSIなどが、代表的です。


ただ、どのテクニカルでも完璧なものは存在しませんので、

その特性と使い方や見方が大切です。



例えば、

ボリンジャーバンドなんかは、

7割以上の確立で2σに

9割以上の確立で3σの

バンド内に収まるとされていますが、

トレンドが加速すると
どんどんバンドが広がっていきますし


RSIやストキャスも

トレンドの行き過ぎを示す上限や下限で
単純に逆張りしても

勢いが強いときは、そのまま上限や下限に張り付いて
ドンドン加速していきます。


トレンドが加速した状況では

無闇にいくら逆張りしたところで、
ロスカットを連発するばかりになってしまいますので、


どのテクニカルも言える事ですが

やはり、その特性と使い方が大切になってきます。


では、逆張りに適した状態というのは

どういった状況のときか…

トレンドが強いときは、ボリンジャーバンドはどんどん
広がっていきますし、RSIやストキャスも
上限や下限に張り付く形で、トレンドが進んでいきます。


なので、簡単に言うと
逆の解釈で、トレンドが弱ければ


ボリンジャーバンドの2σや3σ辺りで押し戻される訳です。

所謂、レンジでの揉み合い相場のとき、


具体的にどういう状態のときかというと、



ボリンジャーバンドが

ほぼ真横に向いていて、上下バンドとも一定の幅を保っている状態

加えて、ADXが20%を切った状態で
先端が横向きか下向きの状態です。


ADXはトレンドの強さを測る指標として一般的ですので
皆さんご存知かと思いますが、

ADXは、実際のレートが上昇しても下降しても
トレンドが強ければ、上昇します。

単純にトレンドの強さや勢いを見るのに有効です。


このADXも合わせて見る事で、
ボリンジャーバンドの上限や下限に到達した際に
更にバンドを押し広げてトレンドが進むかどうかを判断します。

このときADXも立ち上がっていれば、
レンジをブレイクする可能性も考えられ
ADXに反応が見られなければ、バンド内でのレンジ相場が続く
可能性が高いという判断が出来ます。


勿論、どのテクニカルにおいても
可能性のお話ですので、“絶対”の話ではありませんので
その辺はご理解して頂いた上で参考にして頂ければと思います。



もう少し実践的なお話をさせて頂きますと、

私の場合

30分足でボリンジャーバンドの上限(又は下限)に達して
レンジの可能性が高いと判断した場合、

5分足で反転を確認して、ショート(又はロング)します。


なので、私の場合は結果的に

完全な逆張りではなく、基本順張りみたいな感じです(苦笑



皆さん、トレードロジックは様々なように
チャートに表示させているテクニカルも様々かと思いますので、
この方法が全てではありません。


ただ、このようにご自身で使用しているテクニカルの
特徴や特性を理解した上で、その使い方を考えていくと
初心者の域を超えたトレードが出来るようになるかと思います。


続きは購読されている方が最も多い⇒ 人気ブログRankingで


FX初心者の方は⇒にほんブログ村 為替ブログ FX初心者へ
デイトレ&スイング派は⇒にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ
システムトレード派は⇒にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2009/12/17 19:59 * [ 編集] | UP↑















管理者にだけ表示を許可する


| FXのマインドとセオリー |

為替レート


-為替 FX-

BBS7.COM
MENURNDNEXT

みんなの予想

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。