FXのマインドとセオリー

スポンサーサイト

優良情報は⇒ 人気ブログRanking


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


続きは購読されている方が最も多い⇒ 人気ブログRankingで


FX初心者の方は⇒にほんブログ村 為替ブログ FX初心者へ
デイトレ&スイング派は⇒にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ
システムトレード派は⇒にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ

FXでパンクしないために…

優良情報は⇒ 人気ブログRanking


FXに関わらず、投資を行う上で適正なポジション量を守っておこなっていますか?

初心者が、FXを始めてまもなく退場へと追いやられてしまう理由の一つとして


レバレッジの掛け過ぎ、

というポイントが挙げられます。


大切な資金を出来るだけ安全に運用する上で、

・的確なロスカット

・明確なエグジットポイント

・レバレッジの管理



エントリーポイントが如何に有効でも、以上のポイントが疎かになっていると

増える資金もなかなか増えていかないことと思います。


初心者の人は特に、エントリーポイントさえ有効であれば勝てると思いがちですが

相場に100%はありません。


負けは負けで認め、的確にロスカットすることも必要ですし、

そのためにも、取れるときはしっかりと利益を取るための利確ポイントも重要です。


そして、リターンがあれば必ずリスクもあります。

初心者の人は、結果を早く求めるあまりレバレッジを掛け過ぎる傾向にあるようですが


一般的に、一度のトレードでリスクにさらしても良いとされている割合は

2%~5%

と言われているようです。


10万円から始めるのであれば、1トレードで2,000円~5,000円と言うことになります。

100万円なら、2万円~5万円と言うことになりますね。


トレードを行うにあたって、どこでエントリーするのか

ロスカットポイント、エグジットポイント

これらも重要ですが、大切な資金を極力安全に運用するためにも


一度のトレードの損失は2%~5%に抑えて行うべきで、


逆に言うと、しっかりと資金管理した上でもパンクしてしまうようであれば

もしかしたら投資は向いていないのかもしれない、と言うことにもなるかもしれません。


すべての人が始めれば必ず儲かると言うものではないと思いますので、

もしかしたら、地道に貯金したほうが結果的にお金を貯める最短の方法と言う方も実際に考えられます。



続きは購読されている方が最も多い⇒ 人気ブログRankingで


FX初心者の方は⇒にほんブログ村 為替ブログ FX初心者へ
デイトレ&スイング派は⇒にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ
システムトレード派は⇒にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ
















管理者にだけ表示を許可する


| FXのマインドとセオリー |

為替レート


-為替 FX-

BBS7.COM
MENURNDNEXT

みんなの予想

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。