FXのマインドとセオリー

スポンサーサイト

優良情報は⇒ 人気ブログRanking


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


続きは購読されている方が最も多い⇒ 人気ブログRankingで


FX初心者の方は⇒にほんブログ村 為替ブログ FX初心者へ
デイトレ&スイング派は⇒にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ
システムトレード派は⇒にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ

ライトスピードFX 評価・検証レビュー

優良情報は⇒ 人気ブログRanking


『スキャルピング+短期スイングロジック』ライトスピードFX

このマニュアルは、そのタイトルどおりスキャルピングノウハウなんですが、

これまでのスキャルノウハウとはことなり、


ある一定の条件がそろった時のみ、1トレード当たりの利益を大きくするルールが加わっていることにより、

トータルで見た時に利益が出しやすくなっています。


スキャルピングと言えば、1トレード当たりの利益と損失を同じ幅に設定し、

勝率と回転率を高めて僅かな利益を積み上げていく手法という考え方が一般的です。



基本的に1分足など短い足を執行時間軸とするので、通常それなりにチャンスは多くなる傾向にありますが、

その分、手法が曖昧だと状況によってはミストレードを連発することにもなり兼ねませんので、

短い時間軸でのトレードになればなるほど、しっかりと状況分析できて、

エントリーポイントが明確なのは勿論、エグジットやロスカットポイントも明確である必要があります。


このライトスピードFXは、執行時間軸の1分足のほかに、

5分足と30分足も同時に見ながら、状況分析を行い、

マニュアルで説明されている大きく分けて4つ状況から基本的な判断をして、


相場の流れや、支持・抵抗線となりえる節目を想定して、戦略的にトレードを行っていきます。



通常のスキャルピングに加え、ある条件が整った時のみ利益を大きく狙う仕組みで、

勝率+αで利益積み上げることが出来るので、

スキャルピングや短期トレード初心者の方にもおすすめできる内容です。




また、この手法を学びながらトレードしていくことによって、

初心者の方でも、相場の特徴的な動きが判るようになったり、

次の展開を予測しながらトレードできるようになると思いますので、


トレードする時間の限られた方でも有効な短期トレードを学ぶのであれば、


ライトスピードFXは十分学ぶ価値のあるスキャルピングノウハウだと思います。



現行価格3月31日まで
『スキャルピング+短期スイングロジック』ライトスピードFX


続きは購読されている方が最も多い⇒ 人気ブログRankingで


FX初心者の方は⇒にほんブログ村 為替ブログ FX初心者へ
デイトレ&スイング派は⇒にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ
システムトレード派は⇒にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ

スポンサーサイト

| FXのマインドとセオリー |

為替レート


-為替 FX-

BBS7.COM
MENURNDNEXT

みんなの予想

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。