FXのマインドとセオリー

スポンサーサイト

優良情報は⇒ 人気ブログRanking


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


続きは購読されている方が最も多い⇒ 人気ブログRankingで


FX初心者の方は⇒にほんブログ村 為替ブログ FX初心者へ
デイトレ&スイング派は⇒にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ
システムトレード派は⇒にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ

株価と為替の関係

優良情報は⇒ 人気ブログRanking


株価と為替の関係をご存知でしょうか?

円相場は、株式市場とやや連動する傾向があります。

これはキャリートレードに関連する部分もあるのですが

特にN.Y.ダウはドル円の動向に左右します。


株価はヤフーファイナンスでチェック可能ですが


市場がオープンする前に、プレオープンをチェック⇒CME

サイト中央のINDEX PRODUCTSが参考数値です。

100%連動する保証は無いですが、市場が開く前にプラスかマイナスか予測が可能。


続きは購読されている方が最も多い⇒ 人気ブログRankingで
経験・スタイルに合わせた情報収集は
⇒ にほんブログ村 為替ブログ FX初心者へ  にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ  にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ


【参考になった無料情報】

ネット上では、FXは簡単に儲けられるようなことを書いている広告やブログなどを目にしますが

個人投資家の8割~9割は負け組みと言われています。


このデータって、私がFXを始めて3~4年前から変わっていないんですね><


まずは、知る事から始めてください。

情報と知識を蓄える事から始めると良いと思いますよ。


色々と情報はありますが…

高いお金を出せば勝てるってものではありません(一一;


無料でも、参考になるFX情報は結構あります。



無料なので当然お金は一切掛かりません

必要なのは、レポートを読むために費やす時間だけです(笑)


良いものだけ掲載しています。

無料情報なのでインスピレーションで選んでみては如何でしょう

『FX初心者でもいきなり実践可能!簡単チャート分析マニュアル』

『米ドル投資を薦める理由』

『FXトレード はじめの一歩』

『【FX必勝法】専業トレーダーの常勝fxスキャルピングテクニック』

『プロトレーダーに学んだ勝てない投資家が犯しているたった2つの過ち』


続きは購読されている方が最も多い⇒ 人気ブログRankingで


FX初心者の方は⇒にほんブログ村 為替ブログ FX初心者へ
デイトレ&スイング派は⇒にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ
システムトレード派は⇒にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ

スポンサーサイト

ISM景気指数

優良情報は⇒ 人気ブログRanking


米国企業のセンチメントを反映

全米供給管理協会(ISM)が製造業約350社の仕入れ担当役員にアンケート調査を実施して作成される指標。

主要指標のなかでは最も早く発表されることから、注目度はきわめて高いと言えます。

この指数は50%を超えれば景気拡大、下回ると景気後退という一つの目安になります。


続きは購読されている方が最も多い⇒ 人気ブログRankingで


FX初心者の方は⇒にほんブログ村 為替ブログ FX初心者へ
デイトレ&スイング派は⇒にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ
システムトレード派は⇒にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ

日銀短観

優良情報は⇒ 人気ブログRanking


正式名称「企業短期経済観測調査」

四半期に一度発表されるこの指標は、全国の民間企業約1万社に日銀が直接調査を行うため回答率も高く信頼性も高い指標です。

製造業の業況判断DIのピークとボトムは景気の山と谷とぴったり一致していて、これが注目される理由でもあります。

日銀発表のため信頼性も大きく、円を動かす重要指標の一つです。


続きは購読されている方が最も多い⇒ 人気ブログRankingで


FX初心者の方は⇒にほんブログ村 為替ブログ FX初心者へ
デイトレ&スイング派は⇒にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ
システムトレード派は⇒にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ

Ifo景況感指数

優良情報は⇒ 人気ブログRanking


ユーロ相場を見るうえで最も重要な指標の一つ。

Ifo研究所が旧西ドイツ約7000社の役員を対象に日本の短観と同様の調査・集計を行ったもので、1991年を100とした指数で翌月下旬に発表されます。

発表が早いためドイツの経済指標のなかで最も注目されています。


続きは購読されている方が最も多い⇒ 人気ブログRankingで


FX初心者の方は⇒にほんブログ村 為替ブログ FX初心者へ
デイトレ&スイング派は⇒にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ
システムトレード派は⇒にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ

消費者物価指数

優良情報は⇒ 人気ブログRanking


最も一般的な物価を知るための指標。

CPIと呼ばれ、日銀も金融政策の材料にしている指標です。


一般消費者世帯が購入する商品とサービスの総合的な価格の動きを指数化したもので

インフレ状況を判断する指標としては最も一般的な指標であり、金融当局の政策を読むうえでも重要と言えます。



続きは購読されている方が最も多い⇒ 人気ブログRankingで


FX初心者の方は⇒にほんブログ村 為替ブログ FX初心者へ
デイトレ&スイング派は⇒にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ
システムトレード派は⇒にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ

非農業部門雇用者数

優良情報は⇒ 人気ブログRanking


米国では失業率よりもこの指標の方が信頼度は高く、米経済指標の中でも最も重要視される指標の一つ。

雇用者数の安定が利上げに繋がる要因の一つでもあります。


続きは購読されている方が最も多い⇒ 人気ブログRankingで


FX初心者の方は⇒にほんブログ村 為替ブログ FX初心者へ
デイトレ&スイング派は⇒にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ
システムトレード派は⇒にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ

消費者信頼感指数

優良情報は⇒ 人気ブログRanking


米国では民間の経済研究所が発表。

消費者に対してのアンケート調査をもとに消費者のセンチメントを指数化したもの。

フランスでは約2000世帯を対象に電話調査を行います。


家計の財政状態・生活水準・購買意欲・雇用・価格見通しなどを調査し、季節調整したもので

個人消費やGDPとの相関性が強いようです。


続きは購読されている方が最も多い⇒ 人気ブログRankingで


FX初心者の方は⇒にほんブログ村 為替ブログ FX初心者へ
デイトレ&スイング派は⇒にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ
システムトレード派は⇒にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ

ミシガン大消費者信頼感指数

優良情報は⇒ 人気ブログRanking


ミシガン大学のリサーチセンターが実施。

1966年を100として、消費者マインドを指数化したもの。

消費者信頼感指数に先行して発表される為、当該月の消費者マインドを探る手掛かりとして重要。

月毎の振幅が大きい為、市場の注目度も高いようです。

この指標は意外と相場を動かすため注意が必要です。


続きは購読されている方が最も多い⇒ 人気ブログRankingで


FX初心者の方は⇒にほんブログ村 為替ブログ FX初心者へ
デイトレ&スイング派は⇒にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ
システムトレード派は⇒にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ

小売売上高

優良情報は⇒ 人気ブログRanking


米国では百貨店等小売業の売上をサンプル調査をベースに推計・発表しているものです。

耐久財と非耐久財に分類されますが、自動車販売の占める割合が高いのが特徴。

因みにドイツでは、自動車関連は含まれません。

米国においては個人消費がGDPの6割を占めることから、この指標は欠かせないものとして注目されます。


続きは購読されている方が最も多い⇒ 人気ブログRankingで


FX初心者の方は⇒にほんブログ村 為替ブログ FX初心者へ
デイトレ&スイング派は⇒にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ
システムトレード派は⇒にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ

生産者物価指数

優良情報は⇒ 人気ブログRanking


生産者物価指数(国によっては卸売り物価指数)は、PPIと呼ばれる指標です。


物価上昇→インフレ圧力→利上げ、というのが基本的なサイクル。


続きは購読されている方が最も多い⇒ 人気ブログRankingで


FX初心者の方は⇒にほんブログ村 為替ブログ FX初心者へ
デイトレ&スイング派は⇒にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・スイング派へ
システムトレード派は⇒にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ


| FXのマインドとセオリー | 次ページ

為替レート


-為替 FX-

BBS7.COM
MENURNDNEXT

みんなの予想

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。